冷たい女性は眠りも浅い…冷え性と睡眠の質の関係(冷え性におすすめのツボ:太渓、三陰交)

養命酒製造㈱さんの健康調査で
20~59歳の女性の69.2%は『冷えを感じる』と回答しています。

なんて多くの女性が冷えに悩んでいることでしょう…
そして、そんな冷え性に悩む人の半数以上が「睡眠負債」を抱えているとのこと。冷えを感じやすい人は、睡眠の質も悪くなっているんですね。

冷え性で悩んでいる人の画像

冷え性と睡眠は、どちらも自律神経が深くかかわっています。
夜は本来であれば自律神経のうちの副交感神経が高まってリラックスモードに切り替わりますが、手足などの冷えを感じていると体が緊張状態のままで交感神経が働き続けてしまうため、快眠も妨げられます。

西洋医学では「冷え性」という病名はなく、治療法がありません。そこで東洋医学からのアプローチが今求められています。
そこでおすすめなのが『お灸』!!

冷え性におススメのツボ①『太渓』

太渓のツボの場所の画像

腰やお尻の冷え、足の冷えにおススメです。
他にも滋養強壮、疲労回復、エネルギー補給にも効果的ですし、頻尿などの泌尿器系のトラブル、そして、不眠や物忘れ、アンチエイジングにもとってもおススメです。

場所は、足の内側で、内くるぶしの骨とアキレス腱の間の凹みです

冷え性におススメのツボ②『三陰交』

三陰交のツボの場所の画像

全身の血行を改善し、足の冷えや足のむくみに効果的です。
『三陰交』は女性のツボともいわれていて、生理痛、生理不順、PMS(月経前症候群)、更年期障害にとてもおススメです。

場所は、足の内くるぶしの骨から指4本上の高さで、骨(脛骨)のきわです。足首から軽く指を上になぞっていくと、ペコっと凹んでいる人が多いです。

お灸と聞くと、悪いことをした時の体罰のようなイメージがいまだに残っていますが、実はとても気持ちがいいものなんです。
今では煙が出ないお灸、ニオイがとても少ないお灸、火を使わないお灸などさまざまなお灸が販売されています。

お灸は、冷えを解消し、免疫力を高め、腸内環境を整え、そして睡眠の質も上げてくれます。睡眠に問題がある方は、足のお灸がとても効果的です。
お灸は家で出来る簡単セルフケアとしてとてもおススメです。

当院では、体調に合わせたホームケアのアドバイスもさせて頂きております。また、お灸の販売も行っております。

冷えを改善して、快適な睡眠をgetしましょう。
あったまって、今日もhappysleep…💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA