心の余裕は寝ることから。ぐっすり眠って人にやさしく。

上手く寝れる人は、人にやさしくなれます。上手く寝れない人は、人にやさしくなれません。

生きていると、私たちは様々な振り幅に見舞われます。
時に右に行きすぎ、時に左に行きすぎ…
その『過ぎること』が心と体のアンバランスを作り
風邪を引いたり、病気になったり、気持ちが不安定になったりするんだと思います。

健康とは、その絶えず揺れ動く人生の振られる幅を、もとに戻せる力のことではないでしょうか。
それは心も体も脳も一緒です。

毎日を素敵により活動的に過ごすためには
上手に寝ることも大切です。

普段から眠りが浅い人や、寝つきが悪い、ずぐに目が覚める、朝早く目が覚めてしまうなど、睡眠に問題がある人は、心も体も脳も、無理とアンバランスが続いている証拠です。
自分をもとに戻せる力が弱ってしまっているんです。
自分がしっかりセンタリングできていれば自分が安定します。

自分が安定していれば、心に余裕が生まれます。
そして、人にやさしくなれます。

あなたにもっと戻せる力を!
今日もhappysleep !!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA