English

Blog

hariayako お店の名前の由来について。はりあやこ?ハリアヤコ?鍼綾子?hariayako!

『happysleep hariayako』 このお店の名前の由来は…?

happysleep hariayakoのロゴ

お店の名前は、開業する1年以上前に決まりました。
開業してもいないのに、不動産も決まっていないのに、まだ何にも始まっていない会社員時代に決まったんです(笑)

happysleep hariyakoは、『happysleep』と『hariayako』で別々の人たちがつけてくれました。

①『happysleep』
友人の誘いでたまたまワインの試飲会に行ったあと、会場の近くの緑道でプチキャンプワイン2次会をしました。
とてもお天気がよくて、気持ちの良い日でした。
そこには、友達、知り合い、知り合いの知り合い…などなど15人くらい集まったでしょうか…
だいぶお酒も進んで、みんな気分もよくなったころに
『将来独立したら、屋号何にしようかな…』などと話をしていたら
『コンセプトは何???』と聞かれ
『睡眠の質をあげて、起きている時間を豊かにする、鍼!』と答えると
・『ゆ~みん!』
・遊ぶ、眠る、で、漢字でいこうよ、『遊眠!』
・眠る幸せ、で、『こ~みん!』
など、ゲラゲラ笑いながら案が出て
『happy感がでるようにしたいなぁ…』とぼやいたら
じゃじゃじゃ、『happy sleep!』
い~ね、い~ね、『yes, happy sleep!』、と、みんなで盛り上がりました。

②『hariayako』
私より一回り若い女性トレーナーさんと、六本木で飲んでいて、気分もよくなった帰り際に
『独立したら、屋号何にしよう…?』と話したら
トレーナーさんが、『はりあやこ』と即答。
私の名前が『綾子』で『鍼師』だから、『はりあやこ』
適当すぎる!ダサすぎてやだやだ…ときゃっきゃ盛り上がりました。

時が過ぎ、なんとなくぼーっとしていた時
これ、くっつけたらどうなる??と漠然と考えて

happy sleep はりあやこ → happysleep hariayako

なんかいいかも…と思ってしまったわけでございます。

いざ不動産が決まって、開業する時に、この名前を保健所が許してくれるのかが問題でしたが、港区の保健所の担当者さんから
『英語ですか…?』と聞かれましたが、『お客様は、日本人だけでなく海外の方も視野にいれているので…』と説明したところ、「鍼灸」ということと「睡眠の質がコンセプト」であれば、何の商売かということと、他との差別化もあるので、まぁいいでしょう!と言っていただき、めでたく決まりました。

大事な屋号ですが、実は全部お酒の席で決まりました🍷
お酒の席は、面白いことが起こるので大好きです。
コロナで今は人と集まったり、飲んだりワイワイできないので残念です。
お酒を飲んだり、くだらない話で盛り上がることは、まさに『不要不急』ですが
『不要不急』の中から生まれる大切なものが、たくさんあるんですよね…

みんさん、今日もhappysleep!!

最近のブログ

お客様からの感想

I様(50代 会社経営)
今回2回目でした。始めに不調の症状をお伝えすると、すぐにお返事が返ってくるので、とても安心して施術が受けられます。 また、その時の体調に合わせて施術をしてくださるので、終わった後は、とてもすっきりします! 施術しながら、今後どのように体を動かせばよいのか、アドバイスもくださるのでとても参考になります。 また、よろしくお願いいたします。(Googleマイビジネス 口コミより)
2021.03.06

T様(40代 会社代表)
鍼とマッサージを施術して頂きました。 鍼の効果は、その日ぐっすり眠れるだけでなく、翌朝は驚くほど快く起きることができました。まさに会心の寝覚め! さらに、元々患っていた期外収縮(※脈がたまに飛ぶ)の症状も改善が見られ、本当に助かっています。 マッサージも、トライアスロンに向けて筋トレしている私にカスタムした施術をして頂き、足りない筋肉を補うトレーニング方法までアドバイス頂きました。 朝すっきり起きたい方や、トレーニングしている体をメンテナンスしたい方にはオススメのサロンです。(Googleマイビジネス 口コミより)
2021.02.20

M様(20代 女性 会社員)
その時の体の調子に寄り添った施術をして頂けるのですぐに効果を実感できます。鍼とお灸はもちろんですがマッサージもとても気持ちよくて幸せな時間です。毎日のケアの方法も簡単なものを丁寧に教えて頂けるし、先生が話しやすい人柄で気持ちまでリフレッシュできました。定期的に伺います!!(Googleマイビジネス 口コミより)
2021.02.15