English

Blog

免疫力は腸内環境と心で決まります。

免疫力のうち70%は腸で作られ 残りの30%は心が作ると言われています。

腸内環境と心の関係性の画像

私たちの体は、メンタルの影響をとても受けやすいと言われています。
笑うと免疫力が上がるといいますが、生き生きとした楽しい生活は免疫細胞の1つであるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性させてくれます。
逆に、不安や失望、恐れ、長引くストレスはアドレナリンやノルアドレナリンなどが増えてNK細胞が減ってしまうと言われてます。

免疫力を高めるためには、腸内環境と心のバランスをとることが大切なんですね。
それでは、 免疫力を高めるために…

①腸内環境を整える 『プレバイオティクス』
腸内環境をよくするには、腸内細菌を増やすことが必要です。
そのためには、腸内細菌のエサになる食品を摂取して、腸内環境を理想的なバランスに保つことが大切です。
穀物や野菜、豆類、果物などの植物性食品、オリゴ糖や水溶性の食物繊維をバランスよく摂取して、善玉菌を元気にしてあげましょう。

腸内環境をよくする食べ物の画像

②腸内細菌を増やす 『プロバイオティクス』
腸内環境をよくするためには腸内細菌の数を増やすことが大切です。
ヨーグルトはもちろん、納豆や味噌、しょう油、ぬか漬けなどの日本の伝統的な発酵食品もとてもおススメです。

腸内環境をよくする食べ物の画像

③心穏やかに、よく笑う
笑うと免疫力が上がるという研究はたくさんあります。
笑うと免疫細胞であるNK細胞が増えるので、ウィルスや細菌などに感染しにくくなり、またがんにもかかりににくいと言われています。
他にも笑うことで
・笑うと全身の血のめぐりがよくなり、代謝が上がる
・笑うと脳への血流量も増加し、脳の働きが活発になる
・笑うとからだがリラックスモードになり、自律神経バランスが整う
・笑うと糖尿病の方の血糖値が下がる
・笑うと脳内麻薬であるエンドルフィンが増えて、痛みがやわらぐ
など、笑うことでたくさんの効果が発表されています。

笑いは、わっはっは!と必ずしも声を上げて笑わなくても、にっこりしていたり、笑顔でいるだけでも効果は期待できるそうです。
笑う門には福が本当に来るようですね。

笑う健康的な女性の画像

免疫力は、腸内環境と心できまります。
他にも適度な運動、規則正しい生活、質の良い睡眠も大切です。

きれいな腸と、きれいな心で
今日もhappy sleep !!!

最近のブログ

お客様からの感想

I様(50代 会社経営)
今回2回目でした。始めに不調の症状をお伝えすると、すぐにお返事が返ってくるので、とても安心して施術が受けられます。 また、その時の体調に合わせて施術をしてくださるので、終わった後は、とてもすっきりします! 施術しながら、今後どのように体を動かせばよいのか、アドバイスもくださるのでとても参考になります。 また、よろしくお願いいたします。(Googleマイビジネス 口コミより)
2021.03.06

T様(40代 会社代表)
鍼とマッサージを施術して頂きました。 鍼の効果は、その日ぐっすり眠れるだけでなく、翌朝は驚くほど快く起きることができました。まさに会心の寝覚め! さらに、元々患っていた期外収縮(※脈がたまに飛ぶ)の症状も改善が見られ、本当に助かっています。 マッサージも、トライアスロンに向けて筋トレしている私にカスタムした施術をして頂き、足りない筋肉を補うトレーニング方法までアドバイス頂きました。 朝すっきり起きたい方や、トレーニングしている体をメンテナンスしたい方にはオススメのサロンです。(Googleマイビジネス 口コミより)
2021.02.20

M様(20代 女性 会社員)
その時の体の調子に寄り添った施術をして頂けるのですぐに効果を実感できます。鍼とお灸はもちろんですがマッサージもとても気持ちよくて幸せな時間です。毎日のケアの方法も簡単なものを丁寧に教えて頂けるし、先生が話しやすい人柄で気持ちまでリフレッシュできました。定期的に伺います!!(Googleマイビジネス 口コミより)
2021.02.15